2005.06

<画像をクリックすると大きいサイズでご覧になれます>
写真1
北海道の長い冬が終わり雪解けと共に着工。基礎は深さ50センチの穴を掘り、砕石を約30センチ入れて突き固め束石を置き埋め戻しました。
写真2
穴掘りがこんなに重労働だとは思いませんでした!束石(30センチ)の頭が10センチ出るように設置。

写真3
基礎のブロックを置いてみました。ブロックの上にはアンカーボ簡易水盛缶。これでも十分役に立ちました。着色には入浴剤を使用。ビニールホースは太さ10mm、長さ7m。
写真4
根太の完成。屋根からの落雪を考慮し、素人なりに頑丈に作ったつもり。束材は4×4材、大引き・根太は2×6材を使用。

写真5
床板敷きが完了。広さ約6坪。
写真6
やっと完成。手摺は落雪により破損のおそれがあるため冬季には取り外しが出来るように脱着式としました。

名簿 デッキ館