2006.11

<画像をクリックすると大きいサイズでご覧になれます>
写真1:家が林業であることから、木をたくさん保管しており、思い切って床板を3寸角の柱を使用することにしました。完成すれば、床板厚み9cmのド迫力のデッキになると思います。 写真2:基礎、土台はオーソドックスな形式としました。全て、75mmのコースレッドでとめました。

写真3:だんだん出来上がってきました。床板もほとんど張り終わり、今日は手すりを作りました。 写真4:後は、屋根を作るだけです。この後、ポリカの波板をはる予定です。明日にも完成できそうです。

ついに完成しました。もう感激です。材木の加工から防腐処理、基礎土台と作業を進め、ようやくここまで来ました。近所のおじさんが、好きが手伝ってここまでこれたんやなあ、、、とおっしゃってました。納得です。苦労はありましたが、出来上がりのイメージや仲間を呼んでの宴会を楽しみにやってきました。でも何よりも作ってて、ほんとに楽しかった。完成が近づくにつれ、何かしらの寂しさも感じましたが自分はこういうことがほんとに好きなんだなあと実感しました。家族、親戚を呼んでの完成パーティーも最高でした。で、今は何をしているかというと、妹の家のデッキ作りをしています。完成したら、妹に投稿を勧めてみようと思います。そのときはまたよろしくお願いします。

写真5 写真6

写真7 写真8

デッキ館